スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

2007-11-22 ポートフォリオ・コメント

■ベンチマークとの比較

 ■ポートフォリオの実績 (-2.22%)
   ※追加資金がある場合は先週比較に影響を及ぼさないように計算しています

 ■TOPIX
  先週 1,471.67 今週 1,437.38 -34.27 (-2.33%)


■受取配当金 (株主優待のオークション換金額を含む)

   年初来 312,805(2007/1/1-9/28)

  今週分


■ポイント・金券収益
     2007/1以来 = 54,960 (2007/1/1-9/23)

  今週分


             未使用分ポイント残高
               ANAマイル 90,438×1円
                 

■コメント

今週は若干TOPIXを上回っているもののほぼ連動です。
まさかTOPIXで1400台前半まで来るとは思いませんでした。(^^;

■加ト吉TOB
JTによるTOBで上場廃止になるようです、実は先日の連結範囲変更による急落でTOBを確信し200株ほど買い増していたのですが、TOB価格がたったの710円と言うことでたいした利益にはなりませんでした。(^^;
とは言うもののこの地合で買い増し資金の当てが出来たのはありがたいことです。

しかし、JTはしたたかですね。。
自社の食品部門の幹部を加ト吉に送り込んでとうとう手に入れてしまいました。おまけに、結果として日清食品のホワイトナイトのような形になり日清食品のの株も手に入れるのではないでしょうか。

■ドトール・日レスホールディングス購入
もう当分は買わないと言っていたのですが、加ト吉売却資金を当てにしてPBRが1を割り込んだ本日ドトール日レスHDを購入。

日本レスとの合併には反対でしたが、ここまで下落すれば優待も今までと同額が確保されていることですし、まあいいかなと言う気になりました。(^^;

■伊藤園
さすがにこれ以上ディスカウント比率は広がらないだろうと言う予想を裏切って、縮小する気配はまだありません。(^^; 相場の下落をものともせず、優先株は安定した価格を保っていますが今後どのような推移を見せるのか、興味深く見守っていきたいと思います。(^^)

■買いたい病 (^^;
買わない買わないと言っていても、ここまで下がってくると買わないと損のような気がしてどうしてもバーゲンセールに手が出してしまいます。(^^;

信越化学(5000円台で)小松ウオール、J-リートなど欲しい銘柄はたくさんありますが、一気に買わずに少しずつ時間を分散して買っていきたいと思っています。
円高傾向を利用して海外銘柄を購入するのも魅力的なのですが、日本株のバーゲンハントをもう少し楽しみたい気もします。(^^)

■体調回復 (^^)v
この2週間、体調を崩していてきつかったのですが、やっと回復しました。いや~、辛かった。^^;
もう既にずいぶんと酔っ払っているのですが、こんなにお酒がおいしく感じるのは久しぶりです。(^^♪


>>続きを読む

スポンサーサイト


マイ・ポートフォリオ | コメント(6) | トラックバック(0)2007/11/22(木)19:59

2007-11-16 ポートフォリオ・コメント


■ベンチマークとの比較

 ■ポートフォリオの実績 (-1.47%)
   ※追加資金がある場合は先週比較に影響を及ぼさないように計算しています

 ■TOPIX
  先週 1,494.35 今週 1,471.67 -22.68 (-1.52%)


■受取配当金 (株主優待のオークション換金額を含む)

   年初来 307,713+5,092= 312,805(2007/1/1-9/28)

  今週分


■ポイント・金券収益
     2007/1以来 52,380+2,580= 54,960 (2007/1/1-9/23)

  今週分
          QUOカード    2,400
          JCB         180
             合計     2,580


             未使用分ポイント残高
               ANAマイル 90,438×1円
                 

■コメント

今週はほぼTOPIXと連動です。
週末は忙しかったのもあったのですが、会社にデータを入れてあるiPODを忘れてしまったため更新が遅れてしまいました。m(_ _)m

いや~、それにしてもよく下がるものですね。 個別銘柄の追加購入は無いものの、毎月15日は確定拠出年金の購入日なので下がってくれるのは嬉しかったりします。(^^;

ちなみに個別銘柄に関しては当分新規購入はしないことにしていますので、あえて相場は見ないことにしています。こんな相場でじっくり調べ始めてしまったら、買いたくなってしまうに違いありませんよ。(^^;


■妻妊娠
先週分かったのですが、妻が妊娠しました。(*^^*)
まだまだどうなるか分からないので、あまり浮かれすぎるのも何なのですが正直嬉しいです。
来年の夏にはとうとうパパかぁ。なんて、一人感慨にふけっていたりしますよ。(^^;

以前からまずは男の子と思っていたのですが、まあどっちでも健康ならばいいですかね。(^^)
無事の出産を祈るばかりです。

>>続きを読む


マイ・ポートフォリオ | コメント(5) | トラックバック(0)2007/11/19(月)18:31

2007-11-9 ポートフォリオ・コメント

■ベンチマークとの比較

 ■ポートフォリオの実績 (-6.42%)
   ※追加資金がある場合は先週比較に影響を及ぼさないように計算しています

 ■TOPIX
  先週 1,600.17 今週 1,494.35 -105.82 (-6.61%)


■受取配当金 (株主優待のオークション換金額を含む)

   年初来 312,805+3,900= 315,705(2007/1/1-9/28)

  今週分
          吉野家HD     3,000円
          吉野家HD       900円
             合計       3,900円

■ポイント・金券収益
     2007/1以来  52,380 (2007/1/1-9/23)

  今週分



             未使用分ポイント残高
               ANAマイル 90,438×1円
                 

■コメント

今週はひどい下落ですね。(^^;
金融株の下落がひどいのですが、比較的底堅い銘柄もあったのでどうにかTOPIXを上回りましたが、もうここまで下落していると関係ありません。

■伊藤園優先株の購入
魅力的な価格になってきたと思われた伊藤園の優先株を追加購入しました。
これに関しては別途記事にしましたので省略しますが、伊藤園の記事のほうでディスカウント比率がどのように推移するか興味があるのでしばらくの間記録していこうと思っています。(^^)

伊藤園の記事を書いたとたん伊藤園優先株の検索でこのブログに来る人が急増しているんですよね。
当然ですが、責任は取れません。(^^;

■円高進行
ここに来て110円台と大きく円高になりつつありますが、どうなるのでしょうか。
海外株が安く買えるようになるのは望むところですが、日本の景気に悪影響を与えないで欲しいものです。



>>続きを読む


マイ・ポートフォリオ | コメント(4) | トラックバック(0)2007/11/11(日)17:18

伊藤園優先株のディスカウント比率について

毎週末の記事以外で書くのは久しぶりですが、伊藤園の第一種優先株の値動きが面白かったのでちょっと調べて見ました。(^^)
まずは9月からの値動きを並べてみます。

日付 普通株 優先株 ディスカウント(%)

9月3日 2,930 2,795  4.6 上場初日 税法の5%ディスカウントを意識か?
9月4日 2,845 2,760  3.0
9月5日 2,715 2,600  4.2
9月6日 2,690 2,450  8.9
9月7日 2,675 2,395  10.5
9月10日 2,630 2,460 6.5
9月11日 2,735 2,445 10.6
9月12日 2,745 2,530 7.8
9月13日 2,740 2,525 7.8
9月14日 2,740 2,440 10.9
9月18日 2,710 2,425 10.5
9月19日 2,770 2,420 12.6
9月20日 2,755 2,445 11.3
9月21日 2,715 2,390 12.0
9月25日 2,680 2,330 13.1
9月26日 2,740 2,300 16.1
9月27日 2,770 2,340 15.5
9月28日 2,800 2,285 18.4

10月1日 2,825 2,310 18.2
10月2日 2,785 2,300 17.4
10月3日 2,815 2,325 17.4
10月4日 2,780 2,290 17.6
10月5日 2,735 2,270 17.0
10月9日 2,695 2,210 18.0
10月10日 2,690 2,215 17.7
10月11日 2,690 2,215 17.7
10月12日 2,635 2,210 16.1
10月15日 2,700 2,230 17.4
10月16日 2,640 2,200 16.7
10月17日 2,650 2,215 16.4
10月18日 2,680 2,240 16.4
10月19日 2,675 2,250 15.9 優先株新規発行の発表
10月22日 2,595 2,180 16.0
10月23日 2,590 2,160 16.6
10月24日 2,505 2,065 17.6
10月25日 2,495 2,020 19.0
10月26日 2,460 1,985 19.3
10月27日 2,425 1,970 18.8
10月30日 2,430 1,879 22.7
10月31日 2,430 1,837 24.4 公募価格決定 無理やり価格を下げている ^^;

11月1日 2,540 1,961 22.8
11月2日 2,470 1,951 21.0 応募期間の終了 売りやすくするために高くしている
11月5日 2,485 1,894 23.8
11月6日 2,505 1,873 25.2 公募価格決定時を上回るディスカウントに。。
11月7日 2,475 1,868 24.5 
11月8日 2,390 1,793 25.0 公募株が市場に出るもディスカウント率は更新せず
11月9日 2,370 1,797 24.2
11月12日 2,330 1,794 23.0
11月13日 2,355 1,800 23.6
11月14日 2,395 1,799 24.9
11月15日 2,380 1,780 25.2
11月16日 2,385 1,800 24.5
11月19日 2,395 1,800 24.8
11月20日 2,410 1,799 25.4
11月21日 2,380 1,799 24.4
11月22日 2,445 1,800 26.4
11月26日 2,485 1,804 27.4
11月27日 2,505 1,803 28.0
11月28日 2,550 1,810 29.0




伊藤園はずっと欲しかった銘柄だったこともあり、こういう価格の歪みははどうしてもチャンスに見えてしまうんですよねぇ。
甘い罠かもしれませんが。。(^^;

今後公募株が市場に出てくることでさらに需給が緩むことや利益確定が増えることでディスカウント率が拡大されることを予想しますが、ひとまず25%超のディスカウントは買っておきました。(^^)
公募で買えよって声が聞こえてきそうですが、それは私も失敗したと思っているんですよ。(T_T)

しかしこのディスカウント率の拡大、公募価格を魅力的にするために無理矢理下げたというのもあるでしょうが、それ以外にも何らかの理由で優先株を売らざるを得ない機関投資家等の売りなどもあるのかもしれませんね。

この分析はあくまでも普通株と優先株の価格の歪みに着目したものです。
株価は結局ファンダメンタルズによってきまるものなのですが、伊藤園の財務体質や今後5年間の利益計画などを見ても申し分のないものと思っているので、今回はディスカウント比率に最も重点を置いて監視していこうと考えています。(^^)


伊藤園第一種優先株の配当は普通株に対して125%。
また、無配の場合に15円配当を約束し、さらに2000円相当の株主優待もあります。
と言うことは、経営が悪くても最低単位で買う限りは3500円の実質的な利益が保証されるわけです。
それ以外にも、私の調べた範囲内では個人投資家にとって普通株に対して不利な点は議決権が無い事以外に見あたりません。
ディスカウント比率しだいではさらに買い進もうと考えています。m(_ _)m

=========以下11月7日追記==============
0.7%のディスカウント率低下が見られました。
しかし明日以降、公募の優先株が市場に出回ることからディスカウント率の再拡大を予想します。
絶好の買い場が到来することを期待します。(^.^)

=========以下11月9日追記==============

11月9日の25.2%のディスカウント比率を頭に縮小傾向にあります。
これくらいが限度なんじゃないかなと勝手に思っているのですがどうなることでしょうか。
配当性向40%になったら優先株のEPSは普通株に対して10%アップです。

税法上の議決権の価値は5%であることを参考にするとディスカウントどころか多少のプレミアが付くなんてことにならないものですかね。。

ディスカウント比率は少なくとも10%以下くらいにはなってほしいものです。


株式投資 | コメント(10) | トラックバック(0)2007/11/06(火)20:52

2007-11-2 ポートフォリオ・コメント

■ベンチマークとの比較

 ■ポートフォリオの実績 (+0.19%)
   ※追加資金がある場合は先週比較に影響を及ぼさないように計算しています

 ■TOPIX
  先週 1,573.97 今週 1,600.17 +26.2 (+1.66%)


■受取配当金 (株主優待のオークション換金額を含む)

   年初来 307,713+5,092= 312,805(2007/1/1-9/28)

  今週分
          GE        1,583
          バンクオブアメリカ 2,953
          AIG         556
             合計   5,092


■ポイント・金券収益
     2007/1以来  52,380 (2007/1/1-9/23)

  今週分



             未使用分ポイント残高
               ANAマイル 90,438×1円
                 

■コメント

今週の成績は、TOPIXを1%以上下回る結果になっています。近ごろ好調だった反動が出ているようです。まあ武田薬品のストップ安があった時点で今週はダメだなと諦めましたが。(^^;

今週は中国銘柄を売却した上で優待銘柄を3銘柄追加しました。
新興・小型株の株価も一部では随分と回復してきているのでまだ低い位置にある優待の魅力的な銘柄を拾っておきたかったんですよね。
優待は改悪のリスクがありますが、景気変動や業績変動によるリスクに比べてどちらが大きいかと言えば後者だと考えています。広義のインカムゲインを最大化することで再投資資金を確保します。(^^)

■三光マーケティングフーズ購入
優待銘柄として三光マーケティングフーズを購入です。
色々調べてみたのですが、やはり安いものは安いと言うことで一単位保有することにしました。(^^)
年間6000円の優待があるとはいえ、あっという間に使っちゃうでしょうね。(^^;

■スタジオアリス購入
子供写真館の最大手、スタジオアリスを購入しました。これも優待銘柄として購入です。
無借金であるものの現在の時価総額は収益に比べてそれ程割安なわけではありません。しかし、株主優待としてもらえる株主撮影券の価値が定価で11,655円、ヤフオクで売却しても6000円程度の価値があるものなのでそれを加味すると魅力的な株価水準に思えてきます。
子供が生まれたら毎年誕生日に記念撮影というのもよさそうですしね。(^^)

■ルネサンス購入
一単位購入すると年間9回分の施設利用券をもらえると言うことで追加購入です。

■華能国際電力売却
迷っていた中国株ですが、やはり全て売却することにしました。m(_ _)m
最近急激に増えた新興・小型株でリスクをずいぶん取っているのでここでバランスをとります。
資本主義が充分に成熟しておらず、また浮かれているようにしか見えない中国の株式市場を見ると、もういいやという気になってくるんですよね。。
リターンは小さいかもしれませんが、先進国の中国で恩恵を受けるような企業を保有する方針をとろうと考えています。
ただ、、人民元だけは欲しいんですよね。。。(^^;


>>続きを読む


マイ・ポートフォリオ | コメント(6) | トラックバック(0)2007/11/03(土)11:24

«  | HOME |  »


プロフィール

Beaver

Author:Beaver

最近の記事+コメント

カレンダー(月別)

10 ≪│2007/11│≫ 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。