FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

2007-8-15 ポートフォリオ・コメント

■ベンチマークとの比較

 ■ポートフォリオの実績 (-1.35%)
   ※追加資金がある場合は先週比較に影響を及ぼさないように計算しています

 ■TOPIX
  先週 1,633.93 今週 1,594.15 -39.78 (-2.44%)


 ■受取配当金 (株主優待のオークション換金額を含む)

   年初来 267,973+800= 268,773(2007/1/1-7/13)

今週分

■ポイント・金券収益
     2007/1以来 27,590+1,590= 29,180 (2007/1/1-5/13)

  今週分

             未使用分ポイント残高 合計 44,278円分
               ANAマイル 97,824×1.3円=127,171円
               T-ポイント  0×1円=円
            ヤフーポイント0×1円=円
            マツキヨポイント 1352×1円=1352円
                  潜在ポイント 128,523円
              ※2007-7-26現在

■コメント

今週は明日から旅行に行くので早めに締めさせていただきます。m(_ _)m
なんか最近こんなのばっかり。。
パフォーマンスは先週の大負けのリバウンドか1%程度TOPIXを上回ることが出来ました。
新興銘柄の下げが少なかったことと、資源株のリバウンドが若干あったことが原因だと思われます。

今日は久しぶりに、一日休みだったためちょっと長めに書いてみました。(^^)

■サブプライムローン問題
サブプライムの影響で大きく資産を減らしてしまっているわけですが、実際にこれほど株価を下げるほどのインパクトがあるものなのでしょうか?

そもそも、サブプライムローン問題とは何なのでしょう?
完全に理解は出来ないにしても概要だけでもつかんでおく必要があるのではないかと考え、調べてみました。
分からないものをむやみに怖がるのもいやなので。^^;

サブプライムローンはそれ自体では市場に流通しません。
それでは、我々が注目すべき「機関投資家が買っているサブプライム関連の証券」とはどういうものかというと、資産担保証券(ABS)の形で証券化された低格付け証券に、CDO(Collateralized Debt Obligation)と呼ばれる手法により支払い優先順位や保証を付けることによって、その一部に優先的な受益権を付与し高格付けにしたものなのです。

これによりトリプルB以上だとかダブルA以上じゃないとルール的に買えない機関投資家などにも広く買える様な形にして売り出すことができるわけです。

しかし、その過程で流動性の低さ、不透明さ、モラルハザードの起きやすさなど、さまざまな問題があり格付けどおりのリスクリターンが実現できなくなっていることが今回問題の根本であり、サブプライムの貸し倒れ率などが問題ではないのだと理解しました。そもそも、サブプライムは貸し倒れ率が高いのは織り込み済みであり、そのリスクを管理し切れていないところに今回の問題があるのだと思います。

と言うことは、サブプライム問題の全貌は上記の諸問題が明らかになったときに真の姿を現すことになるのかもしれません。その時どの程度の影響が現れるのか不透明なところが怖いところなのでしょう。

しかし、サブプライムローンは米国住宅ローンのうち13%程度、そのうち延滞が発生しているのは13%程度です。また、担保を処分すれば80%程度は資金を回収できるようですから、冷静に考えればそんなに恐ろしい問題なのかなとも思えてしまいます。

ちなみに、先日大きな問題になったベアスターンズは4000億円近い損失を出したようですが、これは高格付けのCDOを高いレバレッジで運用した結果のようです。今問題になっているのとは別個のもだと考えたほうがいいと思います。

結論としては、現在の金融株は売られすぎと考えます。例えばサブプライム関係を2800億抱えている三菱UFJでもそのほとんどがトリプルAの格付けです。また、評価損も現段階でたったの50億。。ありえないことですがたとえ2800億が全部毀損してもこれほど株価が下がるのはさすがに行きすぎです。(^^;

まあ、他にも影響が色々と出てきているようですが、私は私なりの理解で注意は必要だが金融株のウェイトを下げる必要があるほどの問題とは思えませんでした。

■リプラス
当分は追加購入しないと言ったのに、買ってしまいましたリプラス。。
最後に残っていた法人名義を使って。(^^;
これで5名義・5単位目です。言うまでもありませんが、名義を徹底して分けるのはもちろん優待のためです。とりあえず、5名義ならば優待だけで14500円ですから馬鹿に出来ません。

いやいや、リプラスもついに時価総額280億ですか。。ずいぶんとひどい評価ですね。(^^;
色々問題はあるかもしれませんが、280億くらいを正当化できる実力は十分に兼ね備えていると考えるんですけどねぇ。考えが甘いのか。。

リプラスの持ち味は景気に影響されないブレの少ない安定的な収益です。すでに現在の株価程度ならば正当化できるだけの基盤を築いたことを考えると、評価されてしかるべきと思うんですけどね。。
株式の根本的なリスクが収益の不安定さからくるものと考えると、インフラ事業的な質の高い安定した収益と言うものは他の収益に比べてもっと評価されるべきものだと考えます。

また、ライバルの延滞家賃保障会社が気になったのでざっと調べてみました。
会社名・取引企業数と並べています。

  ㈱リプラス 4000社
  日本賃貸保障㈱ 7000社
  オリエントコーポレーション 800社
  ㈱リクルートフォレントインシュア 350社
  SBIギャランティ㈱ 50社
  ナップ賃貸保障㈱ 
  MAG㈱ T・ZONEホールディング(投資会社)の子会社
  フォーシーズ㈱
  ㈱リアルコ

SBIギャランティ、どうするつもりなんだろう。。(^^;

一見リプラスの取引企業数は低く見えますが、営業方針が管理会社大手から攻めると言うものですから見かけ以上の差があると思われます。
また、保有契約数のシェアは昨年末で業界の約半数といったところです。現状はもう少し差がついているものと思われるのですが、定かではありません。

最後に、以前からの社長の言動から見るに、そろそろ配当が開始される時期と考えているのですが、是非今週の中間決算時に発表をしてもらいたいと考えています。(^^)
実際に配当が欲しいというわけではないのですが、エージェンシーコストの問題として重視したいのです。
ここは、社長の財務規律に対する意思表明として是非お願いしたいところです!

■河口湖
今回の旅行は嫁さんの家族と河口湖に行ってきます。今までの経緯があるだけになるだけこういうイベントには出来るだけ参加しておこうと思うんですよね。(^^;

======= 以下、ポートフォリオ(BeaverHD)の内訳です。 =======

■BeaverHD セクター別来期予想年間収益 2007/3/9 
※来期EPS×株数によって収益を計算しています

  生活必需品       130,231 [ 39,329] 7.62% (12,500) {106,523 7.17%}
  ヘルスケア        95,310 [ 33,387] 5.19% {5.13%}
  エネルギー        96,482 [ 20,014] 6.36% {5.98%}
  素材            114,240 [ 15,900] 6.03%(1,500) {5.6%}
  一般消費財       213,700 [ 43,100] 8,87% (100,900) {186.234 12.54%}
  資本財           330,386 [ 55,344] 17.70% (16,100) {289,049 19.46%}
  情報技術          74,900 [15,140] 5.18% {4.77%}
  電気通信サービス   96,724 [17,500] 5.44% {5.26%}
  金融             457,007 [83,494] 33.95% (14,500) {467,391 31.46%}
  公益事業          48,009 [ 24,456] 2,88% {2.64%}
  確定拠出年金      37,895 {0.90%}

  予想収益力合計 1,694,884 [347,664] 20.70%
  株主優待 (145,500)
  配当+優待性向(29.19%)

  総合収益力(優待込み) 1,840,384   
           月間    153,365



  2006-5-2時点(HDとしての集計開始日)
  予想収益力合計 1,155,430 [275,915] 23.88%
  株主優待 (65,400)
  優待込み収益力 1,220,830


■地域別組み入れ比率
  日本 78.4%
  米国 16.1%
  欧州  2.3%
  中国  3.2%
            (外国株比率 21.6%)

          2007/8/2現在
    ※確定拠出年金の掛金も含んだ比率です。

  GICS(世界産業分類基準)に基づいた分類をしています

□ Beaver HD □ (企業数61社)

生活必需品 130,231 [39,329] (12,500) 配当性向 29.65%
 ○国内
   2502 アサヒビール㈱     9,750 [1,900] (1,000) 12月 100株3/31,9/14
   2873 ㈱加ト吉           4,100 [1,000] (1,500)3月100株
   2914 日本たばこ産業㈱  27,214 [4,000] (4,000) 3月 1株 12/19
   2918 わらべや日洋㈱     14,400 [2,100] (1,000) 2月 120株 5/26
   8263 ㈱ダイエー           3,250 [0] 2月 50株
   8267 イオン㈱          10,620 [1,500] (5,000) 100株 2月 4/19
 ○海外
   BUD Anheuser-Busch Companies, Inc. 21,791 [8,125] 59株 3/12
   KO  The Coca-Cola Company        18,068 [7,564] 52株 7/11
   MO  ALTRIA GROUP INC           16,493 [11,016] 30株
   KFT Kraft Foods Inc.               4,545 [2,124] 20株

ヘルスケア 95,310 [33,387] 配当性向 35.65%
 ○国内
   4502 武田薬品工業㈱       46,865 [12,800] 3月 100株 6/30,12/9
 ○海外
   MRK Merck & Co Inc  17,243 [8,139] 45株 1/4,4/5,7/4,10/5
   PFE Pfizer Inc     31,202 [12,448] 113株 3/7

エネルギー 96,482[20,014]配当性向 19.58%
 ○海外
   XON ExxonMobil Corporation  33.087 [6,997] 42株 3/12 6/12
   5051 BP p.l.c                  54,029 [9,648] 12月 200株 9/26,12/29
   0883 中国海洋石油有限公司    9,366 [3,369](CNOOC) 1000株 6/9

素材 114,240 [15,900](1,500) 配当性向 13.91%
 ○国内
   5411 JFEHD㈱       59,010 [12,000](1,500) 3月 100株 6/29
   5713 住友金属鉱山㈱ 50,200 [2,700] 3月 200株
   4005 住友化学㈱ 5,030 [1,200] 3月 100株

一般消費財 213,700 [43,100] (100,900) 配当性向 20.17%
 ○国内
   2712 スターバックス・コーヒー・ジャパン(株)  2,532 [200] (1,000) 3月 1株
   2378 ㈱ルネサンス     13,530 [7,500] ((45,000)) 3月 300株
   2702 日本マクドナルドHD㈱    6,075 [3,000] (6,500) 3月 100株
   3053 ㈱ペッパーフードサービス  9,024 [1,000](5,400) 3月 1株
   7553 ㈱サザビーリーグ  21,486 [2000] (4,000) 3月 100株
   3711 ㈱創通          22,500 [4000] (500) 8月 1株
   4724 ㈱シチエ         9,916 [2,900] (10,000) 12月 100株
   6758 ソニー㈱          38,760 [2,500] 3月 100株 6/1,12/1
   7203 トヨタ自動車㈱     58,945 [12,000] 3月 100株 6/26,11/25
   7522 ワタミ㈱           6,580 [1,000] (12,000) 3月 100株 6/27,12/14
   7581 ㈱サイゼリヤ      7,690 [1,300] (4,500) 8月 100株
   7889 ㈱桑山            5,817 [1,800] 3月 100株 6/30,12/20
   9861 ㈱吉野家D&C    6,345 [1,600] (6,000) 2月 1株 5/29,11/10
   9882 ㈱イエローハット   4,500 [2,300] (6,000) 3月 100株 6/26,12/13

資本財 330,386 [55,344] (16,100) 配当性向 16.75%
 ○国内
   2768 双日HD㈱          22,460 [2,400] 3月 400株
   4319 TAC㈱            3,472 [1,200] (4,000) 3月 100株 6/22,12/6
   4666 パーク24㈱        4,058 [2,500](3,600) 10月 100株
   4779 ソフトブレーン㈱      1,003 [100] 12月 1株
   6201 ㈱豊田自動織機    24,255 [5,000] 3月 100株 6/23,11/25
   7619 田中商事㈱         10,259 [2,700] 3月 100株 6/28
   8001 伊藤忠商事㈱     136,300 [14,000] 3月 1000株 6/28,12/2
   9020 東日本旅客鉄道㈱  52,407 [9,000] (2,000) 3月 1株 6/26,12/1
   9021 西日本旅客鉄道㈱  32,750 [6,000] (3,500)3月 1株 6/28
   9369 ㈱キューソー流通システム 10,537 [1,600] (3,000)11月 100株
   9986 蔵王産業㈱       11,130 [3,300] 100株

 ○海外
   GE   General Electric Co.      14,691 [5,738] 50株 1/29,4/26,7/25,
   2866 中海集装箱運輸股分有限公司(中海コンテナ)  5,389 [1,199] 1000株 

情報技術 74,900 [15,140] 21.48%
 ○国内
   7751 キヤノン㈱           42,290 [10,000] 12月 100株 3/31,8/25
   4755 楽天㈱              4,736 [100] 12月 2株

 ○海外
   MSFT Microsoft Corp    27,874 [5,040] 122株 3/10,6/9,9/9,12/9

電気通信サービス 96,724 [17,500] 18.09%
 ○国内
   9432 日本電信電話㈱    36,168 [8,000] 3月 1株 12/22
   9433 KDDI㈱            60,556 [9,500] 3月 1株 6/16,11/24

金融 457,007 [83,494] (14,500) 配当性向 18.33%
 ○国内
   8306 ㈱三菱UFJFG         56,699 [6,820] 3月 0.62株 6/30
   8316 ㈱三井住友FG         84,030 [7,000] 3月 1株 6/30
   8473 SBIHD㈱              113,267 [43,680] 3月 36.4株 6/30
   8591 オリックス㈱           24,897 [1,300] 3月 100株
   8701 SBIイー・トレード証券㈱   5,591 [1,700] 3月 1株
   4314 ㈱ダヴィンチ・アドバイザーズ  9,989 [0] (0) 12月 1株
   8936 ㈱リプラス             77,535 [0] (14,500) 12月 4株(4名義)
 ○海外
   BAC Bank of America Corp.  31,388 [11,475] 50株
   AIG AIG-AMERIC.INT.GRP  25,097 [2,856] 30株
   8657 UBS AG                28,512 [8,663] 40株

公益事業 48,009 [24,456] 配当性向 52.8%
 ○国内
   9501 東京電力㈱                       19,835 [7,000] 3月 100株 12/19
 ○海外
   0576 浙江滬杭甬高速公路股分有限公司  12,478 [8,743] 2000株 6/30
         (浙江エクスプレス)
   0902 華能国際電力股分有限公司        15,696 [8,713] 2000株 6/30
         (ファネンパワー)

確定拠出年金 37,895
 ○国内
   2631198A 富士TOPIXオープン 7,296
 ○海外
   81312031 中央三井DC外国株式インデックスファンド 30,599

  ※ファンドの利回りは5%と仮定しています。

■注目銘柄

  ③DIS  The Walt Disney Company

  ④PG  PROCTER&GAMBLE 

注)
■BeaverHDという概念
また、PF全体を Beaverホールディングス として一持株会社としてみなし、その収益の最大化をもう一つの目的としています。

■グローバル・アセット・アロケーション戦略
私の投資手法は基本的に グローバル・アセット・アロケーション戦略 に基づいています。
具体的にはモルガンスタンレーのMSCI-Worldや、ダウジョーンズのグローバルタイタンズ50種平均などをベンチマークとして設定できるようなポートフォリオを組成できることを目指しています。

■ブランドトップ100
http://bwnt.businessweek.com/brand/2006/

スポンサーサイト


マイ・ポートフォリオ | コメント(10) | トラックバック(0)2007/08/15(水)20:17

コメント

読み応えのある記事ありがとうございますm(_ _)m。
金融セクターはすごい下げですね・・買いたくても1単元が大きいですしバランスが悪くなるので買えませんが・・。

リプラス5名義ですか(笑。優待で14500円は全く馬鹿にできませんよ!

奥さんの家族と旅行とはすごいですね~、私は無理・・・。逆は何故か大丈夫なんですけどね。

2007/08/15(水)22:48| URL | bowler #rkd4Vjqo [ 編集]

bowlerさん>金融、特にメガバンクの下げは辛いものがありますよ。
仰るとおり投資単位が大きすぎるのでウェイト調整ができないんですよね。^^;
三菱UFJが9月末に分割するということでずいぶん前から少し売りたいと思っていたのですが、今となっては売る気が失せてしまいました。。

先日の法事もあわせると2回目の旅行と言うことになります。はじめは抵抗があったのですが、あとは慣れでしょうか。でも、結構楽しかったりするんですよね。(^^)

2007/08/15(水)23:37| URL | Beaver #- [ 編集]

今回も大変面白い記事をありがとうございます。

はっきり言って、単に市場は下げの理由を探して
いただけで、ここぞとばかりに売ってきただけ
のように思います。

理由は何でもよかったんじゃないかな(^^)

大体、どれくらいの損がどこにあるのか見えないから
不安なんて、そんなものに投資するから不安なんですよ。

あんだけ「自分が理解できないものには投資をするな」
とバフェット氏が言っているのに、機関投資家という
種族は、いったい・・・。

2007/08/16(木)00:04| URL | エスペランサ #- [ 編集]

エスペランサさん>私も同じことを考えていました。市場は下げの理由を探していただけではないかと。。仰るとおり、理由は何でもよかったのかもしれませんね。

欧米では金融緩和の余地もだいぶあることですし、このままおかしくなってしまうと言うことは無いと考えるのは楽観に過ぎるのですかね。

「自分が理解できないものには投資するな」この言葉はやはり重要だと思います。
機関投資家の中にはベータ値だけ見て投資を決定するようなところもあるようですから、理解しようと努力すらしていない機関もあるかもしれませんね。恐ろしい話です。

まあ、市場の不安は我々にとって好都合のときが多いわけですから冷静に見定めることにしましょう。(^^)

2007/08/16(木)00:54| URL | Beaver #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2007/08/16(木)14:14| | # [ 編集]

サブプライムローンのレポートありがとうございました。
毎回思うのですが、情報収集力はさすがですよね。
コツみたいなものがありましたらぜひ教えていただきたいです。

で、結局のところ一番不安なのは機関投資家自身ってことですかね。
そもそも住宅の値上がりを前提としたサブプライムローンの
仕組みを最初に聞いたときに、「それはいつか破綻するのでは?」
と誰もが失笑するような金融商品だったことを思い出します。
そのぶんリスク管理はどんだけすごいんだと思ってましたがそうではなかったみたいで・・・

「市場は下げの理由を探していた」
なるほど、その見方が確かにしっくりきます。

2007/08/16(木)14:46| URL | taku #jTfaesuE [ 編集]

2007年12月期連結決算予想=当期利益29億円
とのことで、リプラスの今期PERは8.6倍になりました。
にわかには信じられません。
配当開始の有無はまだわかりませんが中間の決算資料楽しみですね。(^-^)

2007/08/17(金)17:59| URL | taku #jTfaesuE [ 編集]

サブプライムローン勉強になりました。
ハッキリ言って市場とは関係ないと思っているので全然調べていませんでしたが、お陰で大体理解出来ました。
結果的には・・・やはり関係ないと思います(笑)
でも毎度ですがビーバーさんの勤勉ぶりには頭が上がりません。

また賃貸保障のライバル会社も情報ありがとうございます(^^)
まだ子供名義で購入していないので、これは買っておこうと考えています。
リプラスに関して感じる事は姜さんの経営手腕がまだ見抜けないところが、唯一のリスクと感じています。
手腕と言っても事業展開ではなく、ファイナンスのバランス感覚なのですが、調達した資金から生まれるCFの調達量と比較した絶対量の計算が緻密になされているのか?またそのCFの使い方は将来にわたって計画的に使われているのか?と言うようなところです。
コンサル会社出身なので事業展開に関してはプロの経営者なのは間違いないでしょうが、あのようなパワーの要る事業を引っ張って行くのに、どこかに妥協が生まれてそれが連鎖していないかどうかが気になる所です。

旅行か~、いいですね(^^)
僕は今日も夜中まで現場です(><)
明日は午後からなのでちょっとゆっくりなのですが、明後日は22時間現場に出てから終了後2時間置いて次の日の現場です。
ホント「どんな仕事だ!」って感じです(笑)
でも実は先週無理やり人に頼んで(お金かかったのですが、^^;)、女房のリクエストで広島の宮島に行って来ました。
人は多かった(鹿も居ました)のですが、神聖な空気を感じられて良かったです。
子供に何が一番面白かった?って聞いたら、「ホテルでやった卓球!」って・・・そんなもんですね(笑)
ここ数年の繁忙ぶりは実は取引先(名古屋支店)の人事を東京で根回ししたインチキ繁忙なのです(^^;)
だからこの忙しさも今期まで・・・複雑な気分です。
まあ資本をかなり投入しているので、もう暫くは何んとか頑張らなくてはなりません。
なんかインチキな手はないかな~なんて冗談にも考えちゃいます(笑)
ビーバーさんのところは堅実そうで良い感じですね(^^)
引退時期とか考えていますか?
僕は正直今の感じで一生やるのはキツイかもです・・・

とにかく旅行楽しんで来てください(●^o^●)

2007/08/18(土)07:50| URL | 株水兵 #- [ 編集]

takuさん>情報収集のコツですか?う~ん、収集とは違うのですが思いついたことは逃さないことはすごく意識していますよ。
日々の生活の中で、疑問やちょっとしたアイディアなどはすかさずメモ帳にメモしておいて、暇なときに調べたりしています。
喫茶店でバイブルサイズの手帳に5枚くらいメモをするのもしばしばです。(^^)

サブプライムローンは仕組みに多少の問題があっても住宅の値上がりがあったために問題が表面化しなかったのでしょうね。
結局、運用担当者がルール通りに「これこれの格付けの投資先にしか資金を投入しませんでしたよ」とか言って、その裏にあるリスクに目をつぶっているのは一種のエージェーシー問題なのだと思えてきます。

リプラスの決算、簡単に見てみました。先日の中間予想引き上げに続き、通期予想も上方修正してきましたね。(^^) 相変わらず継続性の高い質の高い収益性を確認できたような気がします。でも、PER8.6倍ですか。。これに株主優待がつくのですからすごい話ですよね。(^^;

あと、例のレポートありがとうございます。早速読ませていただきました。
せっかくのチャンスなので来週は少し新規資金を投入しようと思っていますので、参考にしたいと思います。

P.S 新婚旅行のお土産、大変遅くなりましたが送らせていただきます。(^^)
本当は直接お渡しできればと思ったのですが、なかなかスケジュールが合わないようなのでひとまず送ってしまいますね。
たいしたものではありませんが、皆さんでどうぞ。

2007/08/19(日)17:53| URL | Beaver #- [ 編集]

株水平さん>姜氏の経営手腕は私もまだ読みきれないところはあります(当たり前のことかもしれませんが(^^;)。
でも、経営者としての彼の保守性には好感が持てるんですよね。事業計画や決算予想などはいつも保守的な数字を発表してきますし、信頼性も高いものだと考えています。
ファイナンスのバランス感覚はこの手の企業の場合、ファンドの形で投資家に売却されてしまうためちょっと計画が甘めになることはあるかもしれませんよね。
しかし、アセットマネジメント事業の収益構造には感心してしまいます。そのほとんどが経常的な収益であるマネジメントフィであり、成功報酬などの一時的な収益の比率が少ないんですよね。
リプラスはこれからも転売による成功報酬などの派手な一時収益を狙わず、経常的な収益を毎期年輪のように積み重ねてゆく経営方針をれからも根気強く続けていってほしいと思います。(^^)

しかし、相変わらずのすさまじい仕事っぷりですね。(^^;
傍目から見ても今の状態は継続するのはいくら超人水平さんでも難しそうなので、来期からすこし落ち着きそうなのはいいのではないですか? 命あってのものだねですよ。。
私は引退の時期はとりあえず考えていません。出来れば細々とでも一生やり続けたいんですよね。
夫婦2人ともそれぞれの仕事で、ずっと頑張っていくと言うのが私的には理想です。

「ホテルでやった卓球!」ですか。(^^;
だけど、広島のホテルでやった卓球というのがいいのですよ。(^^)

ちなみに私の今回の旅行は、ほとんど親戚の子供のお守り状態でした。子供3人が目標でしたが、実際3人の子供に囲まれて過ごすと本当に疲れますね~。まあ、楽しさのほうが勝りますが。(^^)

ところでリプラスの宝くじはどうでしたか?
私はなんと2枚も当たりました! 下一桁の300円ですけどね。(^^;

2007/08/19(日)18:07| URL | Beaver #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


プロフィール

Beaver

Author:Beaver

最近の記事+コメント

カレンダー(月別)

08 ≪│2018/09│≫ 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。