FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

2007-10-19 ポートフォリオ・コメント

■ベンチマークとの比較

 ■ポートフォリオの実績 (-2.43%)
   ※追加資金がある場合は先週比較に影響を及ぼさないように計算しています

 ■TOPIX
  先週 1,659.48 今週 1,591.28 -68.2 (-4.11%)


■受取配当金 (株主優待のオークション換金額を含む)

   年初来 307,713(2007/1/1-9/28)

  今週分

■ポイント・金券収益
     2007/1以来 30,630+750= 31,380 (2007/1/1-9/23)

  今週分


             未使用分ポイント残高 合計 142,633円分
               ANAマイル 108,678×1.3円=141,281円
               T-ポイント  0×1円=円
            ヤフーポイント0×1円=円
            マツキヨポイント 1352×1円=1352円
                 
                 ※2007-10-19現在

■コメント

今週の成績は、TOPIXを+1.68%と大きく上回ることが出来ました。
中国株の急騰、および新興株が好調だったことが原因だと思われます。

■中国株からほぼ撤退
先にコメントしたとおり、ファネンパワー1銘柄を残して中国株からほぼ撤退しました。
重複になりますが今回は暴落を予想してとかそういうのではありません。
リバランスをすることでBeaverHDの総合収益力強化とリスクの削減が出来るのならば今後まだまだ上がるかもしれないという機会を失っても仕方が無いと考え資金を引き上げました。
優待とREITの収益は比較的安定したものだと考えるため、最近高まっているPFのボラティリティを下げる効果も期待しています。(^^)

■優待銘柄を購入
ビックカメラとソフマップ(ビックカメラの子会社)を優待目的で取得。どちらも10万円以下の銘柄ですが、商品券を3000円もらえます。
ビックカメラは個人の長期の安定株主およびを作りたいようで保有期間により株主優待の内容も変ります。そのためこの株主優待は先の株式分割にもかかわらず当分は続いていくものと考えています。(^^)

■REITを購入
サブプライムローンに伴う外資の資金引き上げや、新たな金融取引法により大きな調整局面にあるREITですが、その中でも大型商業施設の解約騒ぎで信用を落とし大きく下落しているトップリートを購入しました。
フロンティア不動産投資法人も検討していましたが、こちらが思ったように下落してくれなかったのを尻目にトップリートが上場来安値を大きく更新しているのを見てトップにしてしまいました。(^^;

ここ数ヶ月外資が日本のリートを売却し続けたのは、J-REITの含み益を利益確定することでサブプライムなどで出た損失を穴埋したかったのだとおもっています。その点トップリートは上場来安値を更新しているため安心感があります。また純資産価値545,239円に対して現在価格が500,000円、さらに後数日で分配金10,600円の権利が確定することを考えると、実質PBRは0.9程度であると考えられ下値も限られていると考えます。
大型商業施設の解約問題ですが、今回の件で資産価値は20億円ほど下落したものと思われますが、この20日程度で起きた株価の下落幅はトップリートが保有する252億円の商業施設すべての価値が0になった以上のものです。。さすがに下がりすぎだと思うんですよね。。。^^;

しかし、この半年で高値からすでに半値までの下落です。上がりすぎだとは思っていましたが、短期間にリートがここまで激しく下落するとは思いもよりませんでした。
欲しかった私としてはありがたいことなのですが。(^^;


======= 以下、ポートフォリオ(BeaverHD)の内訳です。 =======

■BeaverHD セクター別来期予想年間収益 2007/9/28 
 ※来期EPS×株数によって収益を計算しています

  生活必需品       142,536 [ 44,129] 7.36% (14,500)
  ヘルスケア        95,310 [ 33,387] 5.38%
  エネルギー        87,116 [ 16,645] 5.45%
  素材            114,240 [ 15,900] 6.45% (1,500)
  一般消費財       272,536 [ 53,650] 14.69% (117,680)
  資本財           300,952 [ 49,538] 16.72% (14,600)
  情報技術          74,900 [15,140] 5.18%
  電気通信サービス   96,724 [17,500] 5.46%
  金融             484,145 [85,194] 27.34% (14,500)
  公益事業          35,531 [ 15,713] 2,71%
  不動産投資信託    49,700 [ 49,700] 1.61%
  確定拠出年金      48,027 2.58%

  予想収益力合計 1,801,717 [396,496] 22.01%
  株主優待 (162,780)
  配当+優待(559,276)
  配当+優待性向(31.43%)


  総合収益力(優待込み) 1,964,497   

        月間総合収益力    163,708

        月間配当+優待     46,606


   2006-5-2時点(HDとしての集計開始日)
      予想収益力合計 1,155,430 [275,915] 23.88%
      株主優待 (65,400)
      優待込み収益力 1,220,830



■地域別組み入れ比率
  日本 78.4%
  米国 16.1%
  欧州  2.3%
  中国  3.2%
            (外国株比率 21.6%)

          2007/8/2現在
    ※確定拠出年金の掛金も含んだ比率です。
      GICS(世界産業分類基準)に基づいた分類をしています


□ Beaver HD □ (企業数69社+2ファンド)

生活必需品 130,231 [39,329] (12,500) 配当性向 29.65%
 ○国内
   2502 アサヒビール㈱     9,750 [1,900] (1,000) 12月 100株3/31,9/14
   2873 ㈱加ト吉           4,100 [1,000] (1,500)3月100株
   2914 日本たばこ産業㈱  27,214 [4,000] (4,000) 3月 1株 12/19
   2918 わらべや日洋㈱    14,400 [2,100] (1,000) 2月 120株 5/26
   8263 ㈱ダイエー         3,250 [0] 2月 50株
   8267 イオン㈱          10,620 [1,500] (5,000) 100株 2月 4/19
   2593 ㈱伊藤園          12,305 [4,800](2,000) 100株 4月 予

 ○海外
   BUD Anheuser-Busch Companies, Inc.  21,791 [8,125] 59株 3/12,6/11
   KO  The Coca-Cola Company        18,068 [7,564] 52株 7/2
   MO  ALTRIA GROUP INC           16,493 [11,016] 30株 7/11
   KFT Kraft Foods Inc.               4,545 [2,124] 20株 7/9

ヘルスケア 95,310 [33,387] 配当性向 35.65%
 ○国内
   4502 武田薬品工業㈱       46,865 [12,800] 3月 100株 6/30,12/9
 ○海外
   MRK Merck & Co Inc  17,243 [8,139] 45株 1/4,4/5,7/4,10/5
   PFE Pfizer Inc        31,202 [12,448] 113株 3/7,6/5

エネルギー 96,482[16,645]配当性向 19.58%
 ○海外
   XON ExxonMobil Corporation  33.087 [6,997] 42株 3/12 6/12
   5051 BP p.l.c                  54,029 [9,648] 12月 200株 9/26,12/29
   

素材 114,240 [15,900](1,500) 配当性向 13.91%
 ○国内
   5411 JFEHD㈱       59,010 [12,000](1,500) 3月 100株 6/29
   5713 住友金属鉱山㈱   50,200 [2,700] 3月 200株
   4005 住友化学㈱       5,030 [1,200] 3月 100株

一般消費財 272,536 [52,900] (117,680) 配当性向 20.17%
 ○国内
   2412 ㈱ベネフィット・ワン         5,501 [700] (3,780) 3月 1株
   2712 スターバックス・コーヒー・ジャパン(株)  2,532 [200] (1,000) 3月 1株
   2378 ㈱ルネサンス     13,530 [7,500] (45,000) 3月 300株
   2702 日本マクドナルドHD㈱    6,075 [3,000] (6,500) 3月 100株
   3053 ㈱ペッパーフードサービス  9,024 [1,000](5,400) 3月 1株
   7553 ㈱サザビーリーグ  21,486 [2000] (4,000) 3月 100株
   3711 ㈱創通          22,500 [4000] (500) 8月 1株
   4724 ㈱シチエ         9,916 [2,900] (10,000) 12月 100株
   6758 ソニー㈱          38,760 [2,500] 3月 100株 6/1,12/1
   7203 トヨタ自動車㈱     58,945 [12,000] 3月 100株 6/26,11/25
   7267 本田技研工業㈱     34,940 [8,000](1,000) 3月 100株
   7522 ワタミ㈱           6,580 [1,000] (12,000) 3月 100株 6/27,12/14
   7550 ㈱ゼンショー      5,924 [1,100] (6,000) 3月 100株
   7581 ㈱サイゼリヤ      7,690 [1,300] (4,500) 8月 100株
   7889 ㈱桑山            5,817 [1,800] 3月 100株 6/30,12/20
   9861 ㈱吉野家D&C    6,345 [1,600] (6,000) 2月 1株 5/29,11/10
   9882 ㈱イエローハット   4,500 [2,300] (6,000) 3月 100株 6/26,12/13
   3048 ㈱ビックカメラ    6,711 [750](3,000) 1株 予
   2690 ㈱ソフマップ    5,760 [0](3,000) 100株 予

資本財 300,952 [49,538] (15,600) 配当性向 16.75%
 ○国内
   2768 双日HD㈱          22,460 [2,400] 3月 400株
   4319 TAC㈱            3,472 [1,200] (4,000) 3月 100株 6/22,12/6
   4666 パーク24㈱        4,058 [2,500](3,600) 10月 100株
   4779 ソフトブレーン㈱      1,003 [100] 12月 1株
   5185 ㈱フコク      10,380 [2,000](3,000) 3月 100株
   6201 ㈱豊田自動織機    24,255 [5,000] 3月 100株 6/23,11/25
   7619 田中商事㈱         10,259 [2,700] 3月 100株 6/28
   8001 伊藤忠商事㈱     136,300 [14,000] 3月 1000株 6/28,12/2
   9020 東日本旅客鉄道㈱  52,407 [9,000] (2,000) 3月 1株 6/26,12/1
   9369 ㈱キューソー流通システム 10,537 [1,600] (3,000)11月 100株
   9986 蔵王産業㈱       11,130 [3,300] 100株

 ○海外
   GE   General Electric Co.      14,691 [5,738] 50株 1/29,4/26,7/25,

情報技術 74,900 [15,140] 21.48%
 ○国内
   7751 キヤノン㈱           42,290 [10,000] 12月 100株 3/31,8/25
   4755 楽天㈱              4,736 [100] 12月 2株

 ○海外
   MSFT Microsoft Corp    27,874 [5,040] 122株 3/10,6/9,9/9,12/9

電気通信サービス 96,724 [17,500] 18.09%
 ○国内
   9432 日本電信電話㈱    36,168 [8,000] 3月 1株 12/22
   9433 KDDI㈱            60,556 [9,500] 3月 1株 6/16,11/24

金融 484,145 [85,194] (14,500) 配当性向 18.33%
 ○国内
   8306 ㈱三菱UFJFG         56,699 [6,820] 3月 0.62株 6/30
   8316 ㈱三井住友FG         84,030 [7,000] 3月 1株 6/30
   8473 SBIHD㈱              113,267 [43,680] 3月 36.4株 6/30
   8591 オリックス㈱           24,897 [1,300] 3月 100株
   8701 SBIイー・トレード証券㈱   5,591 [1,700] 3月 1株
   4314 ㈱ダヴィンチ・アドバイザーズ  9,989 [0] (0) 12月 1株
   8902 パシフィックマネジメント㈱     18,600 [1,700] (0) 11月 1株
   8936 ㈱リプラス             86,075 [0] (14,500) 12月 5株(5名義)
 ○海外
   BAC Bank of America Corp.  31,388 [11,475] 50株 1/26,4/26,7/25,10/25
   AIG AIG-AMERIC.INT.GRP  25,097 [2,856] 30株 1/26,4/27,7/26,10/26
   8657 UBS AG                28,512 [8,663] 40株 8/11

公益事業 35,531 [15,713] 配当性向 52.8%
 ○国内
   9501 東京電力㈱                       19,835 [7,000] 3月 100株 12/19
 ○海外
   0902 華能国際電力股分有限公司        15,696 [8,713] 2000株 6/30
         (ファネンパワー)

不動産投資信託 49,700 [49,700]
 ○国内
   8986 リプラス・レジデンシャル投資法人  28,500 [28,500] 3月,9月 1株 予
   8982 トップリート投資法人    21,200 [21,200] 4月,10月 1株 予


確定拠出年金 48,027
 ○国内
   2631198A 富士TOPIXオープン 8,867
 ○海外
   81312031 中央三井DC外国株式インデックスファンド 39,160

  ※ファンドの利回りは5%と仮定しています。

注)
■BeaverHDという概念
また、PF全体を Beaverホールディングス として一持株会社としてみなし、その収益の最大化をもう一つの目的としています。

■グローバル・アセット・アロケーション戦略
私の投資手法は基本的に グローバル・アセット・アロケーション戦略 に基づいています。
具体的にはモルガンスタンレーのMSCI-Worldや、ダウジョーンズのグローバルタイタンズ50種平均などをベンチマークとして設定できるようなポートフォリオを組成できることを目指しています。

■ブランドトップ100
http://bwnt.businessweek.com/brand/2006/

スポンサーサイト


マイ・ポートフォリオ | コメント(11) | トラックバック(0)2007/10/20(土)02:48

コメント

中国はここから調整しそうですよね。いいタイミングだったのではないでしょうか。

REITは下げてますよね~、気になる。。。トップリートは8月の急落時に買って急騰したのですぐ売っちゃいました(笑。王子製紙やトリトン考えると下がりすぎですよね。ここはイトーヨーカドーの賃料減額が表面化してまた軟調ですが、先週ふれていたフロンティアは賃料減額リスクが少ないのが魅力ですね。
私も何か買うかもしれません。
保有中のREITは凄まじい下落ですよ(笑。

優待銘柄も着々ですね^^。私は相場が崩れたら出動します!(来週かな?)

2007/10/20(土)08:05| URL | bowler #rkd4Vjqo [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2007/10/20(土)08:06| | # [ 編集]

bowlerさん>トップリートは以前にbowlerさんが購入していたのを見て注目していました。(^^)
賃料減額は確かに問題ありでしたが、これからさらにこのような物件が組み入れられることは信用上無いと思っています。今回の下落でそのリスクはかなり株価に織り込まれたと思いますし。(^^)
フロンティアの個別物件ごとの賃料改定時期も調べてみたのですが、あちらは20年間賃料改定なしとかいう契約が結構あるんですよね。インフレリスクへの適応力という面では問題ありかもしれませんが、確かに賃料減額リスクは少ないと感じました。

優待銘柄はまだ買いますよ。(^^)
ちなみに今回、中国株から引き上げた資金がまだ残っているので伊藤園の優先株を購入するつもりです。我々個人投資家にとって議決権はそれ程重要なものでもありませんし、株主優待もきちんとついていて配当が高い優先株が普通株に対してあれだけ安いと言うのはかなり魅力的です。で、さらに優先株のPO発表で軟調な値動きが予想されますからねぇ。。
以前から欲しい銘柄だったのでこのチャンスでどうにか取得したいと思っています。(^^)

2007/10/21(日)09:16| URL | Beaver #- [ 編集]

伊藤園優先株狙いますか~。く~羨ましいです(*_*)。私はこれ以上伊藤園には無理です。。

馬鹿みたいに優先株上場直後にすぐ買ってしまったので、結果的に高値掴みになってしまいました。。
でも何故ここは借入を起こさないのか疑問だったりもします。市場で資金調達しなくても借入でまかなえる気もしますが。。。

まあ決まったものは仕方がないですし、資金用途は理解できるので、のんびり配当&優待待ちに徹したいと思います^^。

2007/10/21(日)12:42| URL | bowler #rkd4Vjqo [ 編集]

Beaverさん、はじめまして!

【資産運用に必要なこと?それは時間と複利と分散です!】
http://sisansekkei.blog121.fc2.com/
のブログを書いています「JT」と申します。

いつも楽しみに読ませてもらっています。

資産運用のスタイルで共通点がありますので、
いろいろ情報交換をさせてもらえると嬉しいです。

まだまだ未熟なブログではありますが、
よろしければ相互リンクをさせていただけませんか?
よろしくお願いします。

JT
 

2007/10/21(日)21:04| URL | JT #- [ 編集]

bowlerさん>私もまさかここで優先株によって資金調達をしてくるとは思いもよりませんでした。(^^;
財務体質が磐石なのにもかかわらず、コストの低い借り入れではなく優先株の発行を選択する理由が分かりません。。ましてや優先株が普通株よりも16%も割安になっているときに、その優先株で増資というのもなぞです。(^^;

M&Aや成長で資金を欲しているのは分かりますが、無借金にこだわって株主価値を毀損するような資本政策はやめてほしいですよね。

2007/10/21(日)22:44| URL | Beaver #- [ 編集]

JTさん>はじめまして。
相互リンク、喜んで登録させていただきます。(^^)

ブログも読ませていただきました。
私も個別株で主に運用はしているものの基本的にはインデックス運用が理論的には正しいと思っている一人です。
ちなみに、確定拠出年金についてはすべてインデックスファンドで運用しております。

どうぞ、これからもよろしくお願いします。

2007/10/21(日)22:57| URL | Beaver #- [ 編集]

ビックカメラですか(^^)
駅前のビックな店舗で買い物しやすいですよね。
僕はヤマダしか使わないのですが、あれだけ「ここは間違いなく儲かると感じていながら平均的なバリュエーションに騙されたのは良い勉強になりました。
業界の市場規模と現在のシェアを把握し、ポテンシャルを図る作業が始まったのはこの後です(^^;)

伊藤園の増資には正直ビックリですよね(^^;)
伊藤園なら何処でも喜んで低金利で貸してくれるでしょうに。
事業展開は素晴らしいですが、資本政策は怪しいところですね。
タリーズもSBIに上前弾かれちゃってるし、マネーゲームには弱いんでしょうか(^^;)

2007/10/22(月)00:16| URL | 株水兵 #- [ 編集]

株水兵さん>私もヤマダ電機はよく使っていましたが、電車で移動することが多かったためどうしてもビックカメラ、ヨドバシカメラを使うようになっていました。しかし、あそこまでポイントで囲い込まれるとよっぽどでないと他で買う気にはなりませんよ。(^^;
この業界、やはりヤマダ電機が圧倒的に強いんだろうなぁと思いつつ、優待を含めた利回りの高さに惹かれてビックにしました。(^^)

伊藤園は仰るとおり資本政策はかなり怪しいですよね。。
と言いつつ今日買ってしまいました。(^^;
今日時点の普通株でPER23、優先株でPER17.7、ちなみに優待込み優先株PERは15.24。これから多少希薄化しますが、伊藤園の成長力と財務力等を総合的に考えると優先株ならば買える水準に入ったとの判断です。
しかし、考えれば考えるほど今回の資本政策は間違いな気がしてなりません。。

2007/10/22(月)21:49| URL | Beaver #- [ 編集]

伊藤園買われたんですね~\(^o^)/。

っていうか、やはり資本政策は怪しいですよね。
私のとこでも伊藤園ほどの会社に融資するとしたら長プラ同等・・いやそれ以下ですよ(笑。

2007/10/22(月)23:29| URL | bowler #rkd4Vjqo [ 編集]

いやいや、我慢できずに買ってしまいましたよ。優先株というものを持ってみたいと言う好奇心みたいなものも大きかったですけどね。(^^;
私のような零細株主の場合、議決権の価値が生まれるときって、TOBになったときその対象からはずれてプレミアムを受け取れないことぐらいなんですよね。
しかも、伊藤園の優先株の場合買収者の保有割合が50%を超えたら普通株へ転換できる条項までついています。(^^)
これならば、正直普通株を買う理由が見当たりません。
ちなみに税法上(相続税評価額)、議決権には5%の価値が認められているみたいですね。(^^)

伊藤園なら長プラくらいで借りられますか。(^^; なんで社債とかじゃダメだったんのかなぁ。。
まあ、財務リスクがない分PERを甘めに見ることができますので、5年を楽しみにして気長に保有していようと思っています。(^^)

2007/10/23(火)18:08| URL | Beaver #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


プロフィール

Beaver

Author:Beaver

最近の記事+コメント

カレンダー(月別)

10 ≪│2018/11│≫ 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。